妊婦さんは静脈瘤(じょうみゃくりゅう)になってしまうの??

静脈瘤(じょうみゃくりゅう)とは??

調べてみると・・・

足の表面にあるたくさんの静脈が拡張し、うねうね浮き出た状態のこと。

※画像は少し気持ち悪いのでのせれません(-_-;)

 

妊娠によって、黄体ホルモンが分泌されます。

※子宮の筋肉をゆるめ、成長するお腹に合わせて体が対応できるように維持してくてるもの

この時に静脈の血管壁や、腸の筋肉の収縮(妊娠中も便秘の原因)も一緒に抑制してしまいます。それにより、血管内の弾力が低下し、静脈弁の働きも鈍くなります。通常、静脈は重力に逆らい足から心臓へ向かって血液が上っていきますが、静脈弁の働きが鈍くなる事で、血液が上へ戻りにくくなり蓄積され、コブのように膨らみます。その状態を「静脈瘤(静脈瘤)」と呼びます。静脈瘤ができやすい場所は、太もも・ひざの裏・すね・ふくらはぎ・肛門・膣などに症状がでます。

立ち仕事の多い女性に多く現れたり、経産婦さんや、高齢妊婦さんに発症率が高くなる傾向にあるようです。

http://www.babys-room.net/1529.html

 

 

・・・とのこと。

 

静脈瘤(じょうみゃくりゅう)

 

これが、第3子妊娠中の現在、はじめて左足のふくらはぎとお尻に発見👀!!

こりゃなんだ!!と調べてみましたよぉ~

立ち仕事→でもないしなぁ~

経産婦→それはあてはまる

高齢出産→ギリギリのとこか? ※厳密にいくつってのはないみたいだけど、35歳前後らしい・・・

 

静脈瘤(じょうみゃくりゅう)、痛くはないのだけど、なんか気になる

見た目の問題もあるけど、これって治るのかなぁ~って 

 

yoshimiaizawa.hatenablog.com