骨盤の神秘☆を学びながら,子どもに寄り添うをテーマに絶賛奮闘中🎶

楽しいコト、嬉しいコト、感じるコト、いろんなコトを書いていきます

子連れで楽しむ!シンガポール♪マリーナ・ベイサンズ♪3泊5日パート②

 

 

マリーナベイ・サンズホテルには、一般の客室が4タイプ

スイートが5タイプの計9つの部屋のタイプがあります。

さらに、いくらかプラスでシティー側に選択でき、マリーナ側

の景色が高層階より見られます♪

f:id:yoshimiaizawa:20170816232724j:plain

※シティー側

f:id:yoshimiaizawa:20170816232901j:plain

※ガーデン側

 

※コネクティングルームは絶対!だったので、

約6か月前にホテルへ電話にて予約しました

 

、シティー側は空きがなく(ー_ー)!! ガーデン側のコネクティングルームで

そうそう、後から知りましたが、シンガポールの独立記念日だった為、シティー側はまず無理でした(ーー;)

部屋のランクは、“クラブルーム”となりました♡

≪クラブルーム≫

場所:タワー2の35~49階(シティービューは同階ですが、景色が違う)

ベッド : キングベッド1台もしくはツインベッド2台 エキストラベットを頼んでおきました!

バスルーム : ウォークインシャワー(バスタブあり→子どもたちおおはしゃぎ♡

42インチテレビ

室内金庫あり

アイロンとアイロン台あり 

アラーム/ラジオ付きのiPod/iPhoneドッキングステーション

ネスプレッソマシン

特典

  • サンズ・スカイパークの宿泊者専用プールの利用 →専用のカードが渡されます
  • 無料インターネットアクセス
  • フィットネスクラブの利用 →利用せず、のぞきました(=^・^=)
  • 無料近距離電話 
  • 無料アイロンサービス(1日1着)
  • VIPラウンジでのチェックイン →これよかった♡かなり空いてました♡
  • スカイパーク(屋上)にあるクラブ55にて以下のサービスが無料
  • 朝食(ブッフェ形式) →2日目の朝に利用 1階のモーニングのが種多いです
  • アフタヌーンティー(ブッフェ形式)
  • 無料のカクテルとカナッペアワー(ブッフェ形式) →チェックイン後すぐこちらへフライトの疲れをお茶タイムでリラックス♡今後の予定を練り直します♪

  f:id:yoshimiaizawa:20170817000730j:plain

      

  • 無料ソフトドリンク
  • ノートパソコン、MacBook、iPadの貸し出し
  • インターネットアクセス、各国の新聞および雑誌

 

クラブルームは、プレミアまでの部屋と違い特典が多いです。
特に、屋上のスカイパーク内にあるザ・クラブでの朝食・アフタヌーンティー・カクテルとカナッペアワーは必見です。

  • クラブ55での朝食
    ブッフェ形式の朝食となっており、パンや中華料理、肉、野菜など数多くの料理を屋上の景色を眺めながら楽しむことができます。
  • アフタヌーンティー
    ブッフェ形式の軽食で、 ケーキ、フルーツなどが食べ放題です。
  • カクテルとカナッペアワー
    ブッフェ形式で、お酒に合うおつまみ感覚のものが多いのですが、仔牛のステーキやキッシュ、春巻きなどもあります。

クラブ55では高級シャンパンやビールなどのお酒、ソフトドリンクも飲み放題で場所も屋上にあるため外のテラス席からは例のプールと絶景が見渡せます。

ただし、
クラブルームの特典であるクラブ55での食事を楽しむと、それだけでお腹が一杯になってしまい、マリーナベイサンズホテルの他のレストランが楽しめなくなるので注意が必要です。マリーナベイサンズには実に40以上もの素敵なレストランがあり、シンガポールの地元料理から高級レストランまで幅広く揃っています

ルームタイプの選び方 | マリーナベイサンズ最強情報

で勉強しましたよ!!かなり良い情報が見つかるはずです!!

 

インフィニティプールへ続く… パート③へ

yoshimiaizawa.hatenablog.com